ナンパ日記

ナンパに適した服装と、差別化ポイント

スト値は、顔まわりとそれ以外の2つで構成され、ナンパではスト値が大きく影響力を持ちます。
顔まわりは、髪型や毛の処理、メイクや小物など、でつくっていきます。

それ以外の部分の大きなウェイトを占めるのが服装でしょう。

服さえ準備できれば直ぐスト値上げできます。

ナンパに適した服装を何個か紹介していきたいと思います。

スーツ

クラスタでは少数ですが、スーツナンパ師は多くいます。
仕事着な人は、仕事帰りにそのままできるのでその点でも良いでしょう。

スーツは万能

ちょっと調べたのですが、仕事でスーツを着ている男性は全体の3~4割程度だそうです。
都心部に限ると割合はまた違うのかもしれませんが、
ストリートナンパではスーツなだけで差別化できます。

オフィスではスーツ姿は画一的に見えますが、
スーツ姿の男性が非日常的に映る女の子は多いと言えます。

またスーツは「仕事できる(しごでき)」感や、「大人っぽさ」、「清潔感」など良い印象を与えやすいです。

服装で差別化できませんが、足切りされずらく、好感を持たれやすいです。

お洒落デートスーツやオーダースーツでも良いですが、出撃頻度が高いとコスパ悪くなるので、どんなスーツでもOKだと思ってます。
白シャツ紺スーツのリクルートスタイルでも多即してました。

スーツじゃない方がいい人は?

①おしゃれで差別化したい人

スーツは服装で差別化することは難しいです。クラブナンパでは受けが悪い場合もあります。
一方、コリドーや丸の内などのオフィス街では、差別化できませんが相手も気にしてませんので大丈夫です。
JDや美容系職にはよく刺さります。

②夜職やぴえん系など、オフィスと無縁な人をターゲットにしたい人

夜職やぴえん系などの非日常的なタイプに共感し、それを好む子には刺さりません。
夜職はまだしも、ぴえん系はかなり難しいでしょう。
メイクなどでホスト系に寄せるなど加工すればいけますが、本質的にスーツとは属性違いかも?

③貢がせをしたい人

感覚ですが、女の子が奢ってもらう感覚になりやすい気がします。
弾丸貢がせしたいなら、スーツは止めましょう。

スーツナンパを勧める人は?

①仕事でスーツの人

仕事でスーツを着る人は、そのまま街でナンパできるので、とてもいいと思います。
また、トークの展開でも仕事の話にもっていったりしやすく、固定のトークが作りやすくなります。
ホテルに搬送するときも、仕事着だから、上司が近くで飲んでるっぽい、など個室に逃げる口実にも使えます。

②弾丸即より、じっくり口説きたい

スーツは無害感が出やすいです。チャラさが減る分、じっくりと和んで信頼されるスタイルに適しています。
弾丸即ではなく、番ゲのみ、1~2件挟んで即りたい人には向いている服装でしょう。

③ナンパの服装で迷っている人

服装で迷う人に一番おすすめです。細身のスーツは誰が来てもかっこよくなります。
ナンパの服装に迷っているなだ、スーツが一番オススメでしょう。
誰でも1つは持っているでしょうし、迷ったらスーツをオススメします。

④ガンシカされやすい人

スーツのメリットは無害感です。無害感が上がると、ガンシカが減ります。
ガンシカ続きで辛い人は、スーツでナンパするだけでガンシカ率がぐっと下がります。

韓国ストリート系(おしゃれ大学生)

渋谷など遊ぶ街のクラスタは韓国系が多め。
黒系のオーバーサイズにダッドスニーカー系の靴など。
モードっぽいストリート服、オーバーサイズ、ダッドなど厚底系のシューズなど。

OY(キム・ビョンジョン)やY-3(山本耀司×adidas)、Off-White(ヴァージル・アブロー)など使う人が多い。

JDぐらいだと韓流嫌いな女の子は少ない。韓流トークとセットで使うと、ぐっと和みやすいのでおすすめ。

サイズ感などが変だと芋大学生感が強くなる。笑

おしゃれ感が出せれば、刺さりづらい層も少ないし、万能性が高いです。

韓国ストリート系を勧めない人は?

①おじさん

大学生の年代を中心としたファッションなので、30代でこれを真似るのはコスパが悪いでしょう。

②韓国系が好きじゃない

韓国文化に近い女の子に刺さるので、まったく興味がないとか、むしろ嫌いという人はやめましょう。

韓国ストリート系を勧めたい人

①大学生などアラツー

アラツーファッションの流行りなので、似合わないとか、今までの系統と違いすぎるとか、そう感じたとしてもキャッチアップしておいた方が、実生活でも活用できると思います。
将来への投資として、韓国ファッションを学ぶことも大切でしょう。

②肌などに悩みがある人(美容に興味がある人)

メンズメイクなどきれいな男子を目指す考えも、韓国系から来ています。
メンズメイクや美容男子のおおくは韓国系のスタイルを好むので、綺麗になりたい人は韓国系に進んだ方がいいでしょう。

③中星マインド(合鍵やヨネスケ)を目指す人

意外かもしれませんが、年上やOLのお姉さんにはクソ刺さります。
若さと無害感が協調され、お洒落さで同年代と差別化できるので、家が欲しい人にとっては格好のスタイルでしょう。
OLなどの普通の女の子のヒモになりたい人には、韓国系を強く勧めます。

ストリート系(キャッチ・スカウト系)

仕事として街で声をかけている人達によく見られるタイプです。
反社っぽさというか、ヤンキーっぽさがある感じです。

ヴィトン(Vuitton)やグッチ(Gucci)、バレンシアガ(Balenciaga)、シュプリーム(Supreme)、ルブタン(Louboutin)などブランドを入れつつ、

単色のスニーカーなどで、シンプルな感じです。

スーツや韓国系よりも、「有害感」が強く出ます。その分、遊びたい子やチャラさを求める心理にマッチしやすくなります。

輩系、オラオラ系、ちょい悪といわれる人たちはストリート系でしょう。

ストリート系がいい人

①夜職を狙いたい人

夜職はスカウトやキャッチに同族感を持っています。
OLとスーツナンパの相性と同様に、夜職はストリート系だと相性が良くなります。

②夜の街で活動したい人

スカウトやキャッチのいそうなエリアで主に活動している人は、ストリート系だと自然な感じが出て良いでしょう。
遊び慣れてる感や、夜の街に詳しそうな感じが出て、危険な雰囲気が好きな子に刺さりやすくなります。
ただし、夜の街の人の中では差別化しづらくもなります。

③真面目な人

ストリート系は最初の印象が「チャラそう」になりやすくなります。
真面目な人は、服装だけでギャップが作れるので、おすすめです。

④日焼けしてる、アスリート体系

韓国系が美白だとすると、ストリート系は色黒マッチョの系統になります。
小麦肌な人はストリート系の方が系統が合わせやすいでしょう。
また筋肉のあるも韓国系より、ストリート系の方が系統が合います。

ストリート系をしない方がいい人

①ガンシカされたくない人

ナンパの上手い下手もありますが、ストリート系はガンシカされやすいです。
キャッチやスカウトに間違われることも多いので、即足切りされる場合もあります

②OL狙い

スーツや韓国系に比べると、ストリート系はOLの受けが悪いです。
特に真面目なOLとの相性は悪いです。
スーツOLを狙いたいなら、スーツや韓国系を勧めます。

ピエン系(メン地下風・ゴスロリ系)

ぴえん女子(ゴスロリ系)を刺したい場合は、メンズ地下アイドルなどのホストっぽさや闇要素のある服装が必須です。

歌舞伎町などによくいるゴスロリ系のブロンが似合いそうなタイプを落としたいなら、ピエン系がいいでしょう。

トラバス(Travas)や、MCMなどで統一して、黒を基調とした服に大きなガラ入りアイテム、フルメイクをする人が多いです。

ぴえん系はぴえん系女子を落とすのに特化した服装です。

ぴえん系を勧める人

①ぴえん系を落としたい

地下アイドル風など、ロリ系の可愛い子を落としたいなら、ぴえん系がいいでしょう。

②貢がせたい

ピエン系のロリは、風俗嬢やPJ(パパ活女子)が多く、サラリーマンより稼いでます。
OLの貢がせより額が大きく、貢がせを本気でやりたい人は、経験としてもお勧めします。

③ロリが好き

ピエン系は総じてロリです。ロリが好き、ロリしか勝たん、という人はピエン系が良いでしょう。

ピエン系を勧めない人

①非日常なナンパをしたくない人

ぴえん系の服に刺さるのは、ロリでもホストや風俗、パパ活に親和性の高い人々です。
そういう世界に嫌悪感を持っている人は、好きになれないと思うのでやめましょう。

②モデル系を狙いたい

ピエン系は夜職ではないモデル系には刺さりづらいです。
キャバ系の人には問題ないのですが、ミスコンのような清純派を狙いたいなら他の服装を勧めます。

 

まとめ

地下アイドルや、高級キャバ嬢、ガチモデルなどスト高と呼ばれる人たちを専門にナンパするなら、系統についてよく考えるべきですが、
それ以外であれば、まずは「好きな格好」でナンパしてもOKだと思います。

ただし、「好きな格好」でのナンパは、効率が悪いですし、必ず限界がきます。
なので、行き詰まりを感じている人など伸び悩む前に服装をちゃんと整えることをオススメします。

-ナンパ日記

© 2020 ナンパのすゝめ