スクラッチを使ってみよう。概要

プログラミングソフト「Scratch」

Scratchとは、

アメリカ合衆国のMIT(マサチューセッツ工科大学)が作った教育用プログラミングソフトです。Code.orgと同様、命令ブロックをつなげてプログラムを作成します。Web上で操作可能で、作ったプログラムをSNSのように公開・交流することができます。全世界に利用者がいて、web上には1700万本のプログラムが共有されています。2学期で、Scratchの使い方に慣れてきましょう。
公式ホームページ:https://scratch.mit.edu/

↓Scratchのサンプル動画

(Scratch Overview from ScratchEd on Vimeo.)

↓サンプル↓※スクラッチの埋め込みにはFlashが必要です。

用語説明

用語 意味 特徴/プログラム
ステージ 背景や全体など。 全体を動かす
スプライト 登場するキャラクター。 キャラクターの動き
コスチューム キャラクターの見た目。 キャラクタ毎に複数あり
スクリプト プログラムコードの部分。 「ステージ」「キャラクタ」毎に1つ
変数 「x」「時間」など 変数名は自由
リスト リスト名は自由
Advertise

シェアする

フォローする